タグ付けされた質問 「raspbian-stretch」

5
ネットワーキング/ WiFi /静的IPアドレスを設定するにはどうすればよいですか?
私は(何百ものいずれかの)チュートリアルに従っていますが、機能しません。 Raspberry Piでネットワーク/ WiFi /静的IPアドレスを設定するにはどうすればよいですか? (これは、数百の同様の質問をうまく捉えることができるドロシー・ディクサーです。)


1
外部USBサウンドカードを使用してデフォルトとして設定するにはどうすればよいですか?
RPi3で実行されているC-Mediaの外部USBサウンドカードを持っています。カードインデックスとALSAプラグインを指定することで、aplay / arecordを使用して録音を再生できます。ただし、他の多くのサウンドファイルはまったく再生されないか、期待どおりに再生されません。他の一部のプレーヤーソフトウェアも動作しません。 Q:ALSAをデフォルトで使用するように設定するにはどうすればよいですか?

3
Raspbian StretchでデフォルトでSSHを有効にする
Raspbian Stretch Liteのイメージを実行しているRaspberry Pi 1 Model Aがあります。 piの電源を入れて起動できるようにすると、MacラップトップからSSHで接続できないように見えることに気付きました。まず、RPiをキーボードとモニターに接続し、ログインして(デフォルトのpiユーザーで、これで問題ありません)、SSHを効果的に手動で「バウンス」する必要があります。 sudo service ssh stop sudo service ssh start これを実行したら、問題なく(Macから)RPiにSSH接続できます。 私は信じている。この手段のSSHは、起動時にデフォルトで実行されていません。これを確認するにはどうすればよいですか?また、次の開発/テストサイクルを実行できるように修正するにはどうすればよいですか? パイの電源を入れます 起動するまで1〜2分かかります MacからSSHで接続する 何か案は?

3
Raspberry Piをアクセスポイントとして設定する-簡単な方法
たとえば、Raspberry Piをスタンドアロンネットワーク(NAT)のアクセスポイントとしてセットアップするの公式ドキュメントで説明されているように、古典的な方法でそれを行う方法を知っています。しかし、それは多くの異なるコンポーネントを必要とし、それらは一緒に動作しなければならず、各コンポーネントは独自の方法で構成されなければなりません。これらは、ネットワーキング(ifupdown)、dhcpcd、hostapd、dnsmasqおよびbridge-utilsです。 現在、Raspbian Stretchには必要なすべてのコンポーネントが組み込まれているため、追加のソフトウェアをインストールする必要はありません。これにより、セットアップが大幅に簡素化されます。 追加のソフトウェアをインストールせずに、Raspbianをwifiアクセスポイントとして動作するように設定することは可能ですか?

1
Raspbian Stretchでタッチスクリーンを右クリックする方法
現在、Raspbian StretchをWaveshare 7インチタッチスクリーンで使用していますが、右クリック入力を取得したい(2本指またはロングタッチが望ましい)。 そこRaspbianストレッチのための解決策はないように見える、と私は、以前のように使用するような(ジェシーとWheezyになど)Raspbianのバージョンで働いているソリューションを使用することを試みたtwofingをまたは変更するxorg.confファイルを右クリックメニューを取得するには、どれも仕事を。 ただし、Chromiumのみで、2本の指のタッチと長押しの両方で右クリックメニューが表示されることがわかりましたが、デスクトップ/他の場所でそれを行うと、何も起こりません。 タッチスクリーンから右クリック入力を取得する方法に関する提案は大歓迎です。

2
Raspbianの最新のsources.listは何ですか?
Raspbianリポジトリは、WheezyがRaspbianディストリビューションの「公式な」現在のスイートになることを示唆しています。 しかし、私は信じられない。なぜなら、私は過去数年間、代わりに「ジェシー」を「安定」として使用してきたからだ。 そして、「ストレッチ」が出てきたので/etc/apt/sources.list、次のように変更しました。 $ find /etc/apt/sources.list* -type f | xargs sed '/^deb/!d' deb http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ stable main contrib non-free rpi firmware deb http://archive.raspberrypi.org/debian/ stretch main ui また、プロセスの一環としてapt-get dist-upgrade約1ギガの*.debファイルをダウンロードしてインストールした「Jessie」から「Stretch」に成功しました。 しかしapt-get update、問題なくすべてのパッケージリストを取得できたとしても、1週間ほど更新されたことはありません。 それ以来、セキュリティ更新プログラムがなかったとは信じられないので、自分/etc/apt/sources.list*が間違っているのではないかと心配しています。 「ストレッチ」を「ジェシー」に戻そうとしましたが、更新もありませんでした。 なぜ最新のセキュリティアップグレードが明らかに欠落しているのか、誰にも教えてもらえますか?

3
Piを識別する方法
5つのPiのスタックがあり、各Piには個別のホスト名があり、同じネットワーク上にあります。おそらく認識可能な方法でオンボードLEDを点滅させることにより、各Piを別のPiから物理的に識別する必要があります。どのように理想的にBashからこれを行うことができますか?

2
ifupとifdownがraspbian stretch liteで機能しない2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img
最新のRaspbian Stretch Liteのクリーンイメージをインストールしました。 具体的には- 2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img ifconfig 私のwifiインターフェイスwlan0が検出され、起動していることを示しています。 eth0: flags=4099<UP,BROADCAST,MULTICAST> mtu 1500 ether b8:27:eb:c6:dc:d4 txqueuelen 1000 (Ethernet) RX packets 0 bytes 0 (0.0 B) RX errors 0 dropped 0 overruns 0 frame 0 TX packets 0 bytes 0 (0.0 B) TX errors 0 dropped 0 overruns 0 carrier 0 collisions 0 ...

1
RaspbianファイルイメージのSHA256がWebサイトに示されているものに対応しないのはなぜですか?
Raspbian(前回のデスクトップでのRaspbian Stretch)をダウンロードするたびに、SHA256の確認を試みます。ただし、ダウンロードが成功し、操作なしで行われたことは確かですが、結果はウェブサイト上の結果とは異なります。 何故ですか?間違った方法で計算していますか? OSXで前回コマンドを使用してsha256を生成したとき shasum -a 256 2018-06-27-raspbian-stretch.img

1
Raspbian Stretchで「無人アップグレード」を構成する
私は最近ジェシーからストレッチにアップグレードし、の構成ファイルの新しいバージョンを受け取りましたunattended-upgrades。奇妙なことに、この新しいバージョンはRaspbianではなくDebianを参照しています。 pi@kegerator:/etc/apt/apt.conf.d $ diff 50unattended-upgrades 50unattended-upgrades.ucf-old 10,12c10,12 < // c,component (eg, "main", "contrib", "non-free") < // l,label (eg, "Debian", "Debian-Security") < // o,origin (eg, "Debian", "Unofficial Multimedia Packages") --- > // c,component (eg, "main", "crontrib", "non-free") > // l,label (eg, "Raspbian", "Raspbian-Security") > // o,origin (eg, "Raspbian", "Unofficial Multimedia Packages") ...

弊社のサイトを使用することにより、あなたは弊社のクッキーポリシーおよびプライバシーポリシーを読み、理解したものとみなされます。
Licensed under cc by-sa 3.0 with attribution required.